「パート・アルバイトのまま」でOK?働き方まとめvol.4

2018.11.7

これまで「正社員」「契約社員」という雇用形態の特徴について紹介してきました。

今回は「パート・アルバイト」です。

パートとアルバイトの違いは、法的には特別定められていません。

一般的には、長期間勤める予定で、正社員に比べて労働時間が短い人を「パート」といい、1日の労働時間は正社員と同じくらいだけれど、働く期間が短い人を「アルバイト」といいます。そしてアルバイトで生計を立てている人のことを「フリーター」と呼ぶことがあります。

働く側から見たパート・アルバイトのメリット・デメリットは―

《メリット》
・曜日、場所、時間などを限定して働ける
・自分の都合に合わせて柔軟に働ける
・サポート的な業務が多く、大きな責任は問われない
・専門的な資格や技能は必要ないことが多い

《デメリット》
・長期的な計画を立てて働くことが難しい
・キャリアアップにつながる経験が積みにくい
・社会保険や雇用保険の適用から外れる場合がある
・賞与、退職金は出ない場合が多い

パート・アルバイトは、育児や家事、学業など「本業」の合間に仕事をしたい人に合った働き方だといえますね。
派遣社員と共通する部分はありますが、長期的な見通しを持って働くのであれば、派遣をおすすめします。

なぜって? 

それは、私たち派遣会社があなたのキャリア形成をサポートするからです!




【こちらもあわせてお読みください】
スタッフさんのリピート率&定着率が高いテンプ。そのヒミツは―!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

名前:COCO(ココ)
性別:女性
年齢:30代前半
出身地:新潟県
趣味:カメラとカフェめぐり、寺社めぐり
自己紹介:私は大学卒業後、東京のIT関連企業に就職。営業職として勤務していましたが、(続きを読む...)

最新の記事

よく読まれている記事

QUICK SEARCHお仕事クイック検索

勤務地
×
職種
×
雇用形態

まずはテンプスタッフフォーラムに
スタッフ登録してみよう!