派遣から「限定正社員」へ!?働き方まとめvol.2

2018.10.26

前回のブログで「正社員」という働き方のメリット・デメリットについて紹介しました。

以前は正社員といえば、

「賞与あり・昇給あり・昇進あり」

のかわりに

「フルタイム・転勤あり・異動あり」

が常識でしたよね。

しかし最近では、職種や勤務地、働く時間を限定した「限定正社員」「多様な正社員」と呼ばれる正社員が登場しています。

具体的には、以下のようなものがあります。

★勤務地限定正社員
転勤エリアが限定されていて、転勤がない正社員

★職務限定正社員
担当する仕事の内容や範囲が限定されていて、配置転換がない正社員

★勤務時間限定正社員
労働時間がフルタイム勤務より短い、あるいは残業が免除された正社員

いかがでしょうか。

限定正社員は、育児・介護と仕事を両立させて働きたい人には、メリットが大きい働き方だといえるのではないでしょうか。
派遣スタッフから派遣先の直接雇用に切り替えるという場合も、労働時間が限定された限定正社員であれば、これまで通りライフスタイルに合わせた働き方ができるかもしれませんね。

ただし、限定正社員は正社員に比べれは給与は低いですし、解雇リスクもあるので、よく検討する必要があります。




【こちらもあわせてお読みください】
「成長の壁」「コミュニケーションの壁」をつくらない働き方とは

このエントリーをはてなブックマークに追加

名前:COCO(ココ)
性別:女性
年齢:30代前半
出身地:新潟県
趣味:カメラとカフェめぐり、寺社めぐり
自己紹介:私は大学卒業後、東京のIT関連企業に就職。営業職として勤務していましたが、(続きを読む...)

最新の記事

よく読まれている記事

QUICK SEARCHお仕事クイック検索

勤務地
×
職種
×
雇用形態

まずはテンプスタッフフォーラムに
スタッフ登録してみよう!